セミナーに出席する目的はさまざま

ささいなきっかけ

実は意外と多いのが「単純な理由」だということです。

調べて見ると、ただ単に自分が好きな、もしくは興味のあるテーマや講師の先生だったからだという理由も結構聞きます。
でも、良く言えばそういう風に簡単な理由で、そのセミナーに出席したら後々自分の役に立ったり、新しい趣味が出来たという先物買いも出来るわけです。

その他では、友達がそのイベントに興味があり誘われてついて行ったというエピソードもあります。
これはイベントに限らずどんな催し物でも聞かれるまさにあるあるですね。

また、驚きの理由の一つであったのが、「会場にひかれた」ということです。
最近は高級ホテルが会場でしかも豪華なランチ付きというセミナーも増えて行っています。

自分のために

もちろん、真面目な理由もあります。
そういった方は自己啓発のためや、仕事のスキルアップのためという将来のビジョンを描いたうえで参加しています。
なので、真剣にセミナーに出たいという方も安心して参加してくださいね。

ここ数年は会社行事の一環でこういったセミナーへ参加するよう社員に要請している会社も多いです。
そこで学んだことを仕事に生かして欲しいという上層部の意向もあるのでしょうね。

中には近い将来に独立して、自分の会社を持ちたいという夢をお持ちの方も頻繁に出席しています。
ちなみに自分の事業が成功している人たちはこういったセミナーに良く出席しています。
だからといって、見境なくあれこれ出席すると頭が混乱しますのでちゃんと吟味して出るようにしましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る